本文へスキップ

胃カメラ・大腸内視鏡検査の藤戸クリニック 大阪府豊中市の消化器・胃腸内科

順番予約方法は ココをクリック

プラセン注射・にんにく注射

プラセンタ注射について

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤は胎児が育つ為に必要な組織で、たくさんの種類の栄養素が含まれています。プラセンタは世界中で古くから滋養強壮・不老長寿に利用されてきました。
プラセンタ療法は、一部を除き自費(保険外)診療ですのでご注意下さい。

<料金(自費)>
プラセンタ注射(筋肉注射)
 1本 1000円
 2本 1500円 (標準量)
 3本 2000円
 4本 2500円
 5本 3000円
プラセンタ+ビタミン(ビタミンB1、B6、B12、C)点滴
 1本 1500円
 2本 2000円 (標準量)
 3本 2500円
 4本 3000円
 5本 3500円
※料金(上記)は診察料込みですので、別に診察料がかかる事はありません。

にんにく注射(ビタミン注射)について

にんにく注射(ビタミン注射)は、ビタミンB群を中心とした静脈注射で、ビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭のすることからにんにく注射と呼ばれています。

ハードスケジュールに追われる芸能人や、スポーツ選手に愛用者が多いことでマスコミに取り上げられ有名になりました。

にんにく注射(ビタミン注射)は、疲労や倦怠感回復にとても有効で、即効性があります。水溶性ビタミンの配合剤ですので、重篤な副作用はありません。

<料金>
にんにく注射(時間の少ない方への静脈注射です)
  効果:疲労回復
  料金:1500円
  成分:ビタミンB1、B6、B12、C

にんにく点滴(にんにく注射にアミノ酸が加わっており食欲不振で体力が低下している場合などはより効果があります)
  効果:疲労回復、栄養補給、むくみの改善
  料金:2000円
  成分:ビタミンB1、B6、B12、C、アミノ酸